ドクターエア(Dr.Air) 3dのメリット・デメリットをまとめました!

人気のマッサージシート「ドクターエアー(Dr. Air)3D」のメリットとデメリットをまとめました。

             スクリーンショット 2016-06-14 23.05.10

メリット

1)カラーバリエーションが多い

マッサージシートの中では一番カラーバリエーションが多い商品です。

その数7色。家の雰囲気や好みに合わせて選べます。

 

2)畳める・軽量

使わない時にはコンパクトに畳めます。

重さは5kgを切っているので、移動もしやすいです。

 

3)コスパがよい

マッサージ機能は本格的でいて、価格は手頃な所が高評価。

整体やマッサージ店に通っていたけど、この商品のおかげて通わなくなった方も。

お店での施術数回分で購入できるので、コスパはいいですね。

 

 

デメリット

1)故障したと言う口コミ多数

使っていたら、もみ玉から異音がしてきてもみ玉が外れたり、動かなくなったり…買って間もないのに…といった故障したと言う口コミを多数みました。

コールセンターや販売店に問い合わせをし、新品と交換して貰えるようです。
また、基本保証1年+会員登録したらさらに無料保証2年、
合計で3年間の無料保証がつきます。

 

2)強弱の調節が出来ない

口コミをみていると、マッサージが強くて痛い…と言う感想をよく見かけました。強弱のコントロールが出来ないのは使いにくい方もいるかもしれませんね。
そんな時は、背中とマッサージシートの間にタオル等を挟んで、調整されるといいかもしれません。

 

3)施療範囲に気をつけて
ドクターエアの施療範囲は46㎝。
他の人気のマッサージシートで最長の施療範囲の物と比べて11㎝も違います。150㎝台の方でも肩まで届かないといった口コミもみかけます。

肩はコっていない、背中や腰をもんで欲しい方には問題なく使えると思います。

⇒ドクターエア楽天市場店はこちら>>>